業務のご案内

離婚

離婚調停・裁判について

離婚は、結婚によって一度は一つになった二人の人生をまた真二つに引き裂くという、壮絶な作業です。子どもがいることによって、その悲劇性が一層高まることもあります。相手が浮気をしたが、慰謝料はいくらくらい請求できるのか。親権はどうなるのか。親権が相手に渡ってしまったら、子どもに会えなくなってしまうのか。財産分与というものがあると聞くが、どうやって分けられるのかなど、様々な難題を紐解いていかなければなりません。
 感情的に対立する中で、当事者の立場から、何が公平な解決なのかを見極めることは容易ではありません。子どもという第三者の人生も考えなければなりません。そのためには、客観的な視点が必要ですし、最終的には法律による解決が必要なことからすると、専門家である弁護士のアドバイスが必要不可欠と思います。
 私たちは、依頼者の視点から、法律や判例、これまでの経験を踏まえ、最も望ましい解決に向けて尽力して参りたいと思います。

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

098-862-8619

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちらから