サブリース規制が施工されました。

法律コラム

サブリース規制が施工されました。

2021年1月11日(月)

「サブリース規制が施行されました」

 

弁護士法人琉球法律事務所

 弁護士 上原 光理 

2020年12月15日,これまで問題が多数発生していたサブリース事業について,トラブルを未然に防止するためのサブリース規制が施行されました。

規制内容としては,①不当な勧誘行為の禁止,②誇大広告等の禁止が規定されています。

①は,サブリース業者・勧誘者によるマスターリース契約(建物所有者とサブリース業者との間の賃貸借契約)勧誘時に,家賃の減額リスクなど相手方の判断に影響を及ぼす事項について故意に事実を告げず,又は不実を告げる行為を禁止しています。

②は,マスターリース契約の条件について広告するときは,家賃支払,契約変更に関する事項等について,著しく事実に相違する表示,実際のものよりも著しく優良・有利であると人を誤認させるような表示を禁止しています。

違反者に対しては,罰則が課せられる可能性もあるため,サブリース事業者は注意が必要となります。